シンカ工業マシニングセンター・機械加工・製缶加工ステンレス・アルミ・スチール溶接

ブログ

.
ホーム > ブログ > 2012年5月

アルミ溶接試験


 

3年ごとに試験のあるアルミの評価試験に行ってまいりました。

ポリテクセンター中部が会場です。

中部近郊からは大勢の溶接関係者が集結します。

 

ん?宇宙でもいくのかな?

5月12日 003.JPG

 

休憩所の風景です。

5月12日 011.jpg

試験会場では、後ろから試験官が睨みをきかしてます。。。

間違った事したら、即不合格にするぞオーラがでてます^^;5月12日 010.jpg

 

 ここで試験片の、下準備をします。

開先を取ったりできます。

5月12日 008.jpg

 

 いよいよ順番が来ました。。。

ドキドキしながら準備開始です。

最近溶接全然していないので・・・ん~

かなり緊張ですね^^;

5月12日 013.JPG

 

 左側が中板(8ミリ)、右が薄板(3ミリ)です。

最初に溶接した薄板は、手が震えました^^;

ビートもバラバラだし。。

かなり腕、落ちたな~^^; 

5月12日 016.JPG

 

 こちらは裏側。

まあ見た目はしっかりとビートが出ました^^

5月12日 017.JPG

皆さんの本試験材です。

上手いのや、やばそうな物色々ありますね。

5月12日 006.JPG

試験官の隙を見て写真撮ってる場合か、って言われそうですがw

 試験結果は約2ヵ月後に判ります。

乞うご期待w



2012年5月12日 11:39 |




1

Copyright (C)2012 SINKA KOUGYOU All Rights Reserved.
​ ​